飲食業界初! 居酒屋・レストラン・バーなど飲食店でのお酒(生ビール・焼酎・日本酒・ウイスキー・ワイン)の売れ筋ランキングやトレンド、飲食店経営の成功の秘訣、飲食店の集客・販促アイデアなどを発信

飲食業に役立つ人事の知識

【採用を外注する理由】

  • 2009年7月10日 09:44
  • アクシュニュース

パソナフォーチュンの人材最前線

今回も執筆させて頂きますパソナフォーチュンの井上です。私は、クライアント企業の採用のお手伝いを仕事としていますが、最近ではこの不景気の影響もあって、新卒採用や正社員の中途採用のお手伝いをすることが減っています。代わりに増えているのが、アルバイト採用のお手伝いです。

 

【採用を外注する理由】

 

 なぜアルバイト採用のサポートをうちの会社のような外部に依頼するのか?かなり簡略化して言えば、コストが減らせて、さらに手間も省けるからです。アルバイト採用というのは、新卒採用や正社員の中途採用と比べると異質なもので、その上手、下手によってコストや手間が大きく変わってきます。

 

 まず、大前提としてアルバイトにはそれ程こだわりが無いということです。一生働くかもしれない正社員の仕事ではないので、時給が高い、家から近い、何となく楽しそうといった理由だけで仕事を決めます。要するにどこでもいいんです。

 

 その前提で、アルバイトは電話での申込みがある、ということです。つまり、採用する側としては電話を受けなくてはいけません。電話に出られなければ、アルバイト希望者は二度と連絡してきません。他の仕事を探してそちらに申し込むでしょう。

 

 それから、最近は携帯電話やパソコンから一度に複数の仕事へ応募することができますから、応募があってすぐに連絡しないと、「もう他の仕事が決まっちゃいました~。」な~んて言われてしまいます。断られるならまだしも、連絡さえ付かなったり、着信拒否されたりします。

 

 Web広告でもフリーペーパーでも新聞折込でも何でもいいですが、募集広告にお金をかけるわけですから、良い応募者を確実に採用していかないと、広告コストや対応する人の人件費ばかりかかって、いつになっても採用できません。

 

 それで、私たちのような会社がアルバイト採用を代わりに行います。

そのメリットは、

.応募の受付や面接の日程調整もします(面接だけご自身でやってくださいね)

.費用は採用できて初めて発生します(採用できなければコストゼロ)

.採用できたときに発生する費用も安く済む

と、まあ何だか良い点ばかりのサービスに見えますが、特別なことをするわけではありません。普通に募集をして、普通に採用をするだけです。

(少しだけノウハウはありますけど)要するにそれだけ無駄な時間とお金を採用に費やしている企業が多いということです。アルバイト採用のような作業は専門家に任せて、もっと大切な仕事に手間をかけた方が効果的だと気付く企業が増えているのでしょう。

 

【頑張る経営者】

 

 先日、経営者Aさん独りで営んでいるバーで、次のような会話がありました。

 

 Aさん「そろそろ、次の店を出すこと考えているんだよね。それで、一緒にやってくれそうな知り合いがいたんだけど、他のところに誘われちゃってさ。」

 

 私「じゃあ、出店計画は一時ストップですか?」

 

 Aさん「そうだね、またいい奴が見つかってからだね。」

 

 私「積極的に見つけようとしてるんですか?」

 

 Aさん「ううん、知り合いに何人か候補はいるから、そいつらが動けるようになったらね。」

 

 私「でも、今のうちに誰か雇っておいた方がいいんじゃないですか?今のこの店だってほとんど休めないじゃないですか?」

 

 Aさん「いやいや、今誰かを雇ったら赤字になっちゃうよ。」

 

 実は、こういう考えは中小企業の経営者にはよくあることです。つまりは、仕事が発生した後に(上のケースだと、出店ですね)、もしくは発生と同時に採用をしようという考えです。皆さんお分かりの通り、そんなタイミング良く"いい人"なんて見つかりません。

 

 それで、どうするかと言うと経営者は自分で頑張っちゃうんですね。もしくは、人がいないから計画を断念する。先程のケースでは個人事業主(従業員ゼロ)でやっているお店ですから、ビジネスを拡大しよう!とか、本気で思っているわけではないので、それでも良いかもしれません。しかし、会社としてはそれで良いのでしょうか?

 

 知り合いの中小企業のオヤジさんがいるのですが、その方は常に「いい人がいたら紹介して」というスタンスです。そして、実際に採用にお金を使います。どういった仕事をさせるのかを尋ねると、今ある仕事ではなく、将来発生するかもしれない仕事を想定しています。ひとつの仕事が発生してからひとりの人間を採用しても、忙しくて教育してあげる

ことも難しいですからね。ちなみに、このオヤジさんの会社は毎年右肩上がりで成長中です。

 

 私「もし、Aさんと同じようなタイプの人がいたら雇いますか?」

 

 Aさん「絶対に嫌だね。」

 

 私「なんでですか?」

 

 Aさん「だって、俺みたいなタイプは人の下では働けないもん。うん? そう考えると、下の人も面倒も見たくないな。」

 

 う~ん、採用って難しいですね。。。

 

 

★★★★登録無料!新しい求人サービス誕生!「ジョ部」★★★★

 

【会員限定サービス!登録無料!】

 

☆人材大手のパソナグループにおいて、採用サービスを展開するパソナフォーチュンの飲食業界に特化した新しいサービス☆

 

1.業界最安値の成果報酬型アルバイト採用サービス!35,000円/一人、期間保証付き(1週間以内に辞められた場合は料金を頂きません!)

2.無料・有料のセミナーや交流会の開催のご案内

3.お店の宣伝ツールの提供等

 

などなど様々なサービスを会員様限定にて提供していきます。

 

1会社名、2代表者名、3会社住所、4電話番号 をご記入の上、下記メールアドレスに送信をお願い致します。後程、こちらから登録確認メールをお送り致します。

 

⇒⇒⇒ club-info@pasona-fortune.co.jp

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★ 

この記事の評価は?
 5:良い 4:まあまあ良い 3:普通 2:あまり良くない 1:悪い
 記事の投票:
平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)

シェア

Clip to Evernote
AD
居抜き物件、居抜き店舗をお探しなら 居抜き市場(いちば) へご相談ください
居抜き市場(いちば)
販促物の作成前に「しかけ」の設計を
販促物を作成する前に
飲食店経営者も店長やスタッフさん、職人さんも、飲食店をサポートする人達もみ~んなほしかった、ありそうでなかった情報サイト
飲食プロネット
中西フードビジネス研究所
中西フードビジネス研究所
株式会社テラオカ
株式会社テラオカ
カシオ計算機株式会社 首都圏営業部 SA課
POSレジ、レジスター販売
株式会社ROI
株式会社ROI
not for sales inc. デザイン&印刷&店舗開発
デザイン・印刷・店舗開発
ハストネット業務用家具販売
店舗家具 業務用家具卸値販売
業務用食材
業務用食材
アクシュニュースとは

今迄、消費者市場では小売店のレジからPOS情報を得る事ができましたが、業務用市場(飲食店)についてはマーケットでの詳細な売れ筋情報は存在していませんでした。首都圏で約6,000軒の取引先を持つ大手業務用酒類卸の最新の販売データを活用して、居酒屋・レストラン・BAR・ホテル・旅館等の皆様に向け業務用市場の市場動向・売れ筋商品の情報の提供を行っています。


 

メルマガ登録はこちら

RSSリーダーに登録

このページのトップに戻る

TOP / 7飲食店人事 / 【採用を外注する理由】

飲食店の開店・改装ならお任せ