飲食業界初! 居酒屋・レストラン・バーなど飲食店でのお酒(生ビール・焼酎・日本酒・ウイスキー・ワイン)の売れ筋ランキングやトレンド、飲食店経営の成功の秘訣、飲食店の集客・販促アイデアなどを発信

飲食業に役立つ人事の知識

【景況感による人材市場の変化】

  • 2010年2月19日 09:18
  • アクシュニュース

パソナフォーチュンの人材最前線

 昨年からの景気の後退、停滞は今年に入っても出口は見えません。いくつかの明るい指標も出てくる一方で、先行きを懸念する悪い指標も出てきています。

 

 このような状況ですと、国民の景況感もマイナス傾向であり、これは様々な動向に影響を及ぼします。外食産業にいらっしゃる皆さんも価格がリーズナブルな飲食店が比較的人気を集めていることを実感されていると思います。

 

 人材市場でも変化がありまして、新卒、中途、アルバイトに係らず、安定志向という傾向が強く出てきています。

 

 具体的に言うと、中小企業よりも大企業へ、アルバイトよりも正社員へという傾向です。 

 

 今度の4月に入社する新卒入社の求人倍率は1.62倍です。前年度の2.14倍から大幅に低下しましたが、2000年度の0.99倍からすると、まだまだ良い指標のように思えます。

 

 しかし、実態は?と言うと、かなり多くの大学生が内定を得られない状況です。約3割がいまだに就職先が決まっていないようです。

 

 不景気 → 小さい会社は危ない → 有名な大企業を志望する

→ 大企業は狭き門 → 内定をもらえない

という流れです。

 

 と言うことは、中小企業は思ったほど、優秀な人材が採用できていないということです。多くの中小企業にお話を聞きに行っていますが、どこの企業も、

 

 「思ったほど良い学生が集まらない」

 

 だそうです。

 

 さて、このことを逆手に取ると中小企業でも「安定していますよ」、「アルバイトじゃなくて、正社員ですよ」、「時給じゃなくて月給ですよ」といった魅力的な点を強調すれば、思いもかけない良い人材が集まるかもしれません。

 

 もちろん、会社の実態と大幅に異なる表現をしてはいけませんし、正社員や月給制にしてしまっては、柔軟な店舗経営(シフト管理など)ができないリスクが高くなります。

 

 ただ、そのリスクを勘案しても、昨年から今年にかけての人材市場は安定志向が予想以上に強く、正社員でなければ失業のまま失業給付をもらっていた方がよいと判断する人や単発のアルバイトでつなごうとする人が多い実態を考えると、採用の条件を変更することも視野に入れるべきかと思います。

 

 どのレベルの人材を採用したいのか?

 

 この事をよくよく考慮された上で、採用の条件に反映させてください。

 

 

★★★リスクのない成果報酬型のアルバイト採用「ジョ部」★★★

 

【登録するだけでいつでも利用可能!登録無料!今すぐお申込を!】

 

☆人材大手のパソナグループにおいて、採用サービスを展開するパソナフォーチュンの飲食業界に特化した新しいサービス☆

 

1.業界最安値の成果報酬型アルバイト採用サービス!35,000円/一人、期間保証付き(1週間以内に辞められた場合は料金を頂きません!)

2.無料・有料のセミナーや交流会の開催のご案内

3.お店の宣伝ツールの提供等

 

などなど様々なサービスを会員様限定にて提供していきます。

 

1会社名、2代表者名、3会社住所、4電話番号 をご記入の上、下記メールアドレスに送信をお願い致します。後程、こちらから登録確認メールをお送り致します。

 

⇒⇒⇒ club-info@pasona-fortune.co.jp

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

この記事の評価は?
 5:良い 4:まあまあ良い 3:普通 2:あまり良くない 1:悪い
 記事の投票:
平均:(3.75) 総合:(15) 投票回数:(4)

シェア

Clip to Evernote
AD
居抜き物件、居抜き店舗をお探しなら 居抜き市場(いちば) へご相談ください
居抜き市場(いちば)
販促物の作成前に「しかけ」の設計を
販促物を作成する前に
飲食店経営者も店長やスタッフさん、職人さんも、飲食店をサポートする人達もみ~んなほしかった、ありそうでなかった情報サイト
飲食プロネット
中西フードビジネス研究所
中西フードビジネス研究所
株式会社テラオカ
株式会社テラオカ
カシオ計算機株式会社 首都圏営業部 SA課
POSレジ、レジスター販売
株式会社ROI
株式会社ROI
not for sales inc. デザイン&印刷&店舗開発
デザイン・印刷・店舗開発
ハストネット業務用家具販売
店舗家具 業務用家具卸値販売
業務用食材
業務用食材
アクシュニュースとは

今迄、消費者市場では小売店のレジからPOS情報を得る事ができましたが、業務用市場(飲食店)についてはマーケットでの詳細な売れ筋情報は存在していませんでした。首都圏で約6,000軒の取引先を持つ大手業務用酒類卸の最新の販売データを活用して、居酒屋・レストラン・BAR・ホテル・旅館等の皆様に向け業務用市場の市場動向・売れ筋商品の情報の提供を行っています。


 

メルマガ登録はこちら

RSSリーダーに登録

このページのトップに戻る

TOP / 7飲食店人事 / 【景況感による人材市場の変化】

飲食店の開店・改装ならお任せ