飲食業界初! 居酒屋・レストラン・バーなど飲食店でのお酒(生ビール・焼酎・日本酒・ウイスキー・ワイン)の売れ筋ランキングやトレンド、飲食店経営の成功の秘訣、飲食店の集客・販促アイデアなどを発信

飲食店で使えるアイデア100選

ライバル店が100店舗ある中、宴会のお客さまに自店を選んでもらう方法

  • 2012年2月10日 14:06
  • アクシュニュース

眞喜屋実行氏そろそろ送別会、歓迎会のシーズンが始まりますね。多くのお店で宴会受注のための取り組みを始めているのではないでしょうか。

 

宴会のお客さまに向けては、たくさんのお店が競争に参加をしてきます。何十店舗が手を挙げても、お客さまが利用するのは1店舗ですから、お店は「お客さまの中で1番」にならなければなりません。2位ではダメなんです。(日々、痛感されていることと思いますが...)

 

ただ、「お客さま全員にとっての1番になる」というのは無理な話です。

 

あの料理の鉄人の道場六三郎氏のお店だって、中華が食べたいお客さまには1番になれません。ミシュラン3つ星フレンチのお店だって、おそばが食べたいお客さまには選んでもらえません。

どんなに美味しそうで行きたいお店でも、日本橋の会社が島根県まで行って送別会をするとは考えられません。どんなに行きたいお店でも、30名の宴会を20席のお店ではできません。どんなに行きたいお店でも、送別会の主役が鶏を食べられたなかったら、鶏屋さんには行きません。

 

お客さまにはそれぞれ違う好みやニーズがありますので、お客さま全員にとっての1番になるというのは無理ですし、それを狙ってはいけない。

全員にとっての1番にはならなくていいから、しぼりに絞った1人のお客さまの中では1番になりましょう。そういう方向で考えたいものです。

 

●どんなお客さまにとっての1番になるのか。

 

それを決めてから、宴会の企画をつくり打ち出していきましょう。

 

また「1番」というのは、他店と比べて1番である必要はありません。(1番安い焼鳥でなくていい、1番飲み放題時間が長くなくてもいい、1番のボリュームでなくてもいい)

 

他店と比べて1番ではなく、「1人のお客さまにとって、1番」であればいい。

 

他店と比べようとすると、どうしてもボリュームや価格・時間が基準になってしまいます。その競争に入ると、ほとんどの場合、お店の良さ・らしさは活かされません。また、来店されるお客さまは、そういう基準で選んでいるので、せっかくの「お店らしさ」も感じてもらいにくくなります。

 

1人のお客さまの1番になるために、打ち出したいのはこの2点です。

---------------------------------------

1)         他店との違い・自店らしさ

 周りのお店が「安い・美味しい・広い」と謳っているなら、自分のお店は「名古屋コーチンのうまさ」を前面に打ち出すなど。価格は前面には出さない。興味を持ってくれたお客さまが最後に見てくれたらいいという気持ちで。お客さまに「安い」とは別の判断基準を提案する。

 

2)お客さまにとって、自店が合っていることの証明

 たとえば送別会なら、幹事さんは「主役が喜ぶ・思い出になる」ということが判断基準に入ってくるでしょう。そこで、「記念写真をその場で撮って、額縁に入れて進呈」とか「主役の名前が印刷されたラベルを焼酎に貼って進呈」とか。こういうことも幹事さんが選ぶ理由になりますよね。

---------------------------------------

 

ニーズは、お客さまそれぞれに違います。

全員にとっての1番は目指さなくていい。自分のお店を一番楽しんで頂けるお客さまを見つけて、宴会プランを提案してきましょう。

値段でえらんでもらうよりも、「お店らしさ」で選んで欲しいですから。

 

 

ではでは。今回も読んでくださりありがとうございました。

来月も楽しみに頂けると嬉しいです☆

 

 

販促アイデアサポーター  まきや さねゆき

---------------------------------------------

▼販促アイデアがもっとほしい方は...【販促アイデア工房】

 3月のテーマは「ライバルが100店舗もいる中、自店を選んでもらう方法」

http://haps.chu.jp/ideakobo

 ↑【のぞき見セット】を無料でお届けしています。

 

▼販促アイデアサポーター 眞喜屋実行(まきやさねゆき)

株式会社はぴっく 代表取締役

保有しているアイデアは1700以上。

単語帳を駆使して販促アイデアを出し、お店を支援している。

http://haps.chu.jp/gaiyou.html

---------------------------------------------

この記事の評価は?
 5:良い 4:まあまあ良い 3:普通 2:あまり良くない 1:悪い
 記事の投票:
平均:(2.29) 総合:(16) 投票回数:(7)

シェア

Clip to Evernote

毎月末に発行しているメルマガをぜひご購読ください。登録無料です。

居抜き市場(いちば)



関連記事

コメント:0

コメントフォーム

トラックバック:0

この記事へのトラックバックURL
http://aqsh.net/webapps/mt/mt-tb.cgi/1068
        
AD
居抜き物件、居抜き店舗をお探しなら 居抜き市場(いちば) へご相談ください
居抜き市場(いちば)
販促物の作成前に「しかけ」の設計を
販促物を作成する前に
飲食店経営者も店長やスタッフさん、職人さんも、飲食店をサポートする人達もみ~んなほしかった、ありそうでなかった情報サイト
飲食プロネット
中西フードビジネス研究所
中西フードビジネス研究所
株式会社テラオカ
株式会社テラオカ
カシオ計算機株式会社 首都圏営業部 SA課
POSレジ、レジスター販売
株式会社ROI
株式会社ROI
not for sales inc. デザイン&印刷&店舗開発
デザイン・印刷・店舗開発
ハストネット業務用家具販売
店舗家具 業務用家具卸値販売
業務用食材
業務用食材
アクシュニュースとは

今迄、消費者市場では小売店のレジからPOS情報を得る事ができましたが、業務用市場(飲食店)についてはマーケットでの詳細な売れ筋情報は存在していませんでした。首都圏で約6,000軒の取引先を持つ大手業務用酒類卸の最新の販売データを活用して、居酒屋・レストラン・BAR・ホテル・旅館等の皆様に向け業務用市場の市場動向・売れ筋商品の情報の提供を行っています。


 

メルマガ登録はこちら

RSSリーダーに登録

このページのトップに戻る

TOP / 3飲食店アイデア / ライバル店が100店舗ある中、宴会のお客さまに自店を選んでもらう方法

飲食店の開店・改装ならお任せ