飲食業界初! 居酒屋・レストラン・バーなど飲食店でのお酒(生ビール・焼酎・日本酒・ウイスキー・ワイン)の売れ筋ランキングやトレンド、飲食店経営の成功の秘訣、飲食店の集客・販促アイデアなどを発信

飲食店で使えるアイデア100選

第92回 お客さまの頭の中を支配する!?ツッコミ待ち販促って?

  • 2016年7月29日 07:34
  • アクシュニュース

眞喜屋実行氏

こんにちは! しかける販促マンの眞喜屋です。

我々商売人は、お客さまに買ってほしいですよね? いい商品なんだから、きちんと魅力を知ってもらって買ってもらいたいです...よね?すっごくこだわって、すっごくいい商品を作ったとしても、お客さまに理解してもらえなければ買ってはもらえません。

イイものを作って分かりやすく伝えようとしても、お客さまは「聞く耳を持たない」かもしれません。いや、「かもしれません」ではないですね、そう簡単には聞く耳を持ってはくれません。

頑張って商品の良さをアピールしても、お客さまは注目してくれません。もちろん、買うかどうか検討もしてくれません。そんなときは「ツッコミ待ち販促」にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?
たとえば、先日の徳島出張時に面白いエナジードリンクを見つけました。
こちらです。

「阿波おどり専用エナジードリンク」

阿波踊り専用エナジードリンク.jpg



































↑缶の右下に書かれています。

です。面白くないですか?「阿波踊り専用」ですよ?

ホントに、阿波おどり専用なの? 阿波踊りしないときはダメなの?」って、勝手に頭の中をめぐります。すごくないですか?頭の中で、この商品とコミュニケーションをとってしまっているのです。「阿波踊り専用と銘打って、お客さまの反応を待つ」、これってツッコミ待ちです。

商売人がしかけたことによって、お客さまの頭の中が動き出しているんです。ツッコミ待ち販促は、お客さまの頭の中を支配しているといっても過言じゃないですよね?

結果的に買うかどうかはお客さま次第です。でも、こうしてじっくりと考えた商品は「買うかどうか」を判断することになるわけです。そこまで行く前に脱落している商品が多いのですから、「買うかどうか」を判断してもらう所まで持っていけるのはいいですよね?

●お客さまが頭の中でツッコんでしまう見せ方
●お客さまが頭の中でコミュニケーションをとってしまう見せ方

ぜひチャレンジしてみて下さい~。お客さまが頭の中で、どんな会話をしているか具体的に想像してみましょうね。これが実現できたら、きっと楽しいですよ☆

ではでは。今月も最後まで読んで頂きありがとうございました。
来月もどうか、楽しみにしていてくださいm(__)m




しかける販促マン 眞喜屋実行(まきや さねゆき)

◆参考URL

クチコミ集客はじめませんか? 実践プロジェクト

 http://haps.chu.jp/withhapic


《眞喜屋(まきや)の著作たち》

▼新刊!「お客さまがお店のことを話したくなる!クチコミ販促35のスイッチ」

はぴっくクチコミ販促スイッチ冊子.png

http://amzn.to/1zNtp5l

 

▼しかける販促マン 眞喜屋実行(まきやさねゆき)

はぴっく真喜屋氏-2.jpg

株式会社はぴっく 代表取締役


この記事の評価は?
 5:良い 4:まあまあ良い 3:普通 2:あまり良くない 1:悪い
 記事の投票:
平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)

シェア

Clip to Evernote

毎月末に発行しているメルマガをぜひご購読ください。登録無料です。

居抜き市場(いちば)



関連記事

コメント:0

コメントフォーム

トラックバック:0

この記事へのトラックバックURL
http://aqsh.net/webapps/mt/mt-tb.cgi/2052
        
AD
居抜き物件、居抜き店舗をお探しなら 居抜き市場(いちば) へご相談ください
居抜き市場(いちば)
販促物の作成前に「しかけ」の設計を
販促物を作成する前に
飲食店経営者も店長やスタッフさん、職人さんも、飲食店をサポートする人達もみ~んなほしかった、ありそうでなかった情報サイト
飲食プロネット
中西フードビジネス研究所
中西フードビジネス研究所
株式会社テラオカ
株式会社テラオカ
カシオ計算機株式会社 首都圏営業部 SA課
POSレジ、レジスター販売
株式会社ROI
株式会社ROI
not for sales inc. デザイン&印刷&店舗開発
デザイン・印刷・店舗開発
ハストネット業務用家具販売
店舗家具 業務用家具卸値販売
業務用食材
業務用食材
アクシュニュースとは

今迄、消費者市場では小売店のレジからPOS情報を得る事ができましたが、業務用市場(飲食店)についてはマーケットでの詳細な売れ筋情報は存在していませんでした。首都圏で約6,000軒の取引先を持つ大手業務用酒類卸の最新の販売データを活用して、居酒屋・レストラン・BAR・ホテル・旅館等の皆様に向け業務用市場の市場動向・売れ筋商品の情報の提供を行っています。


 

メルマガ登録はこちら

RSSリーダーに登録

このページのトップに戻る

TOP / 3飲食店アイデア / 第92回 お客さまの頭の中を支配する!?ツッコミ待ち販促って?

飲食店の開店・改装ならお任せ