飲食業界初! 居酒屋・レストラン・バーなど飲食店でのお酒(生ビール・焼酎・日本酒・ウイスキー・ワイン)の売れ筋ランキングやトレンド、飲食店経営の成功の秘訣、飲食店の集客・販促アイデアなどを発信

飲食店で使えるアイデア100選

まだ間に合う! 忘年会で「一度きり」にせず、次につなげる3視点

  • 2013年11月12日 18:02
  • アクシュニュース

眞喜屋実行氏こんにちは。

販促企画屋の眞喜屋(まきや)です。

 

そろそろ忘年会シーズンですね。

準備はばっちりでしょうか?

 

忘年会のような宴会は、はじめて来店頂けるお客さまが多い半面、「一度きり」のお客さまも多い時期になります。せっかく来店頂いたのですから、リピート利用やクチコミ拡散など、次につながる可能性を残したいものですよね。

 

そのために、このような視点で考えてみてはいかがでしょう?

 

----------------------------------------------

(1)  宴会がもっと盛り上がるサポートをする

----------------------------------------------

 

宴会が盛り上がれば幹事さんは喜んでくれます。もちろん、参加されたお客さまの満足度も上がります。そのためにちょっとしたグッズを提供してみてはいかがでしょう?

 

    トークサイコロ:出た面のテーマの話をするもの。お仕事編・お色気編など

    一発ギャグ用の小物集:カゴいっぱいの小物から選んで使える

    抽選箱・三角くじ・ビンゴグッズなど

    タスキ:「本日の主役」や「○○担当」など

    簡易目録:特賞・1等など

    簡易返信グッズ:かつらやお面、コスプレグッズなど

 

東急ハンズやドンキホーテで売っていそうなグッズです。盛り上げグッズは幹事さんが持参する場合もあるでしょうが、それはかなり準備をした宴会に限られるはず。そこまでの準備ができない幹事さんには重宝されるでしょう。

グッズがあるとその場面が写真スポットにもなりますし。

 

----------------------------------------------

(2)  お客さまの手元に何かを残す

----------------------------------------------

 

翌日以降に思い出して頂くには、なにかモノが残っていることがだいじ。

お客さまの手元にお店でもらった何かがあれば、お店のことを思い出すきっかけになります。

 

「あめ玉」や「ガム」などのお口直し用のお土産もいいですが、これらは食べたらなくなってしまいます。同じあめ玉やガムでも、小さな「ポチ袋」などに入れてはどうでしょうか? 手元に残る可能性がぐんと高まります。ポチ袋内に、小さなカードが同封されていたら、手元に残る可能性はさらに高まるでしょう。(お礼メッセージもいいですが、「○○認定証」のようなカードの方が面白みがあって、楽しんでもらえると思う)

 

----------------------------------------------

(3)  リピート利用を促す

----------------------------------------------

 

リピート利用して頂くには、待つよりもお店側からアプローチをした方が、うまくいく可能性が高まります。「忘年会コース」を利用下さったお客さまだけにお渡しする「○○引換券」をお渡ししてはいかがでしょう?

 

1月は、おススメメニュー●●を500円で注文できる券」

2月は、ビール1杯増量券(中⇒大)」

 

など、複数枚のチケットをお渡しすることで、お客さまも選ぶ楽しみが生まれます。1枚だけだとYes/Noの判断となり、すぐにNoとなる可能性が高いですが、いくつかの選択肢を提供することで、じっくりと吟味して頂ける可能性が高まります。(クーポンチケットですが、値引き率や特典の大きさは求めません。「安いから」と選ばれたいのではなく、「いいお店だから」で選ばれたいですから。考えるきっかけになったり、最後のひと押しになればOK

----------------------------------------------

 

これら3つの視点のアイデアは、今からでも間に合う策です。

まだ準備が足りないとか、もっと忘年会を活かしたいお店さまはぜひ参考にしてみてください!

 

≪ちょっと宣伝≫

上記の3視点を踏まえて「おみくじ販促ツール」を作成しました。

忘年会用に「望年くじ」も登場(1122日まで)

http://haps.chu.jp/omikuji/

 

 

 

▼販促企画屋 眞喜屋実行(まきやさねゆき)

株式会社はぴっく 代表取締役

http://haps.chu.jp/gaiyou/

 

 

 

狙って儲かる! 販促企画屋 眞喜屋実行(まきや さねゆき)

---------------------------------------------

眞喜屋(まきや)の著作

「販促の教科書」(すばる舎さん)

 

『販促の教科書』(すばる舎さん) 

 http://amzn.to/XURO3T

 

 

この記事の評価は?
 5:良い 4:まあまあ良い 3:普通 2:あまり良くない 1:悪い
 記事の投票:
平均:(1.00) 総合:(1) 投票回数:(1)

シェア

Clip to Evernote

毎月末に発行しているメルマガをぜひご購読ください。登録無料です。

居抜き市場(いちば)



関連記事

コメント:0

コメントフォーム

トラックバック:0

この記事へのトラックバックURL
http://aqsh.net/webapps/mt/mt-tb.cgi/1580
        
AD
居抜き物件、居抜き店舗をお探しなら 居抜き市場(いちば) へご相談ください
居抜き市場(いちば)
販促物の作成前に「しかけ」の設計を
販促物を作成する前に
飲食店経営者も店長やスタッフさん、職人さんも、飲食店をサポートする人達もみ~んなほしかった、ありそうでなかった情報サイト
飲食プロネット
中西フードビジネス研究所
中西フードビジネス研究所
株式会社テラオカ
株式会社テラオカ
カシオ計算機株式会社 首都圏営業部 SA課
POSレジ、レジスター販売
株式会社ROI
株式会社ROI
not for sales inc. デザイン&印刷&店舗開発
デザイン・印刷・店舗開発
ハストネット業務用家具販売
店舗家具 業務用家具卸値販売
業務用食材
業務用食材
アクシュニュースとは

今迄、消費者市場では小売店のレジからPOS情報を得る事ができましたが、業務用市場(飲食店)についてはマーケットでの詳細な売れ筋情報は存在していませんでした。首都圏で約6,000軒の取引先を持つ大手業務用酒類卸の最新の販売データを活用して、居酒屋・レストラン・BAR・ホテル・旅館等の皆様に向け業務用市場の市場動向・売れ筋商品の情報の提供を行っています。


 

メルマガ登録はこちら

RSSリーダーに登録

このページのトップに戻る

TOP / 3飲食店アイデア / まだ間に合う! 忘年会で「一度きり」にせず、次につなげる3視点

飲食店の開店・改装ならお任せ