飲食業界初! 居酒屋・レストラン・バーなど飲食店でのお酒(生ビール・焼酎・日本酒・ウイスキー・ワイン)の売れ筋ランキングやトレンド、飲食店経営の成功の秘訣、飲食店の集客・販促アイデアなどを発信

飲食店で使えるアイデア100選

第66回 カタチをマネするのはパクリ。エッセンスをマネするのは応用

  • 2014年5月10日 16:07
  • アクシュニュース
眞喜屋実行氏

こんにちは。

狙って儲かる 販促企画屋の眞喜屋(まきや)です。

 

日々、仕事をしていると他店の情報が入ってきます。「こんな取組をしたら、売上が20%あがったぞ」とか。すぐにマネしたくなります。

 

・高級素材の料理を低価格で出すお店が流行っているから...

・サラダバーのあるハンバーグ店が流行っているから...

・農場・漁港直送の居酒屋が流行っているから...

 

流行っているお店のカタチだけをマネするのは考え物です。流行っているお店はカタチだけで流行っているのではなく、そのカタチを作った【想いや意味】がお客さまに受け入れられたから流行っているのです。

カタチだけをマネしたところで、想いは別モノ。ただのパクリです。人が成功した作戦を使って簡単に儲けようと思っている人のところに、お客さまが魅力を感じるかというと疑問です。

 

たとえば、ある人気店がお客さまが来店した時に「いらっしゃいませ」ではなく「こんにちは・こんばんは」と言っていたとしましょう。これをカタチだけマネをして、「当店でも今日から『こんにちは・こんばんは』ということにする」とマニュアルを作ったとして、お店がよくなっていくでしょうか? マニュアルで決められただけの言葉には想いがこもりません。

 

お客さまには感情があります。流行っているお店は、何かしらお客さまの感情を揺さぶっている。そのエッセンスを掴むことができなければ、カタチをマネしたところでうまくいきません(流行っているお店だって、マネされても怖くないでしょう)。

 

カタチでなく【エッセンス】であれば、別の業種からも応用が可能です。

たとえば、セブンイレブンのコーヒーがすごく売れているようです。これを飲食店に応用することはできるでしょうか?

 

お店にコーヒーマシンを置いて、ランチのお客さまに100円で買っていただく。

これはカタチだけをマネしたパクリです。うまくいく可能性は低いでしょう(立地や業種によってはうまくいく可能性もありますが)。

 

セブンイレブンのコーヒーを、飲食店でそのままマネすることはできませんが、エッセンスなら応用が可能です。エッセンスは切り口によって見え方が変わります。たとえば「利用風景がほかのお客さんに見える」という点を取り上げましょう。

 

セブンイレブンのコーヒーは、レジでカップを購入し、お客さまが自分でマシンのボタンを押して抽出する形式です。この姿は、ほかのお客さまからまる見えです。ボタンを押してから数十秒間は、お客さまはその場に立って待つことになります。すると、ほかのお客さまは「あ、コーヒーを買っている人がいる」と見えるわけですね。人が行動しているのを見ると、商品に対して安心できますし、自分も欲しくなったりします。それで購入者が増えるという図式が起こり得るわけです。

 

この点なら飲食店でも応用可能ではないでしょうか?

ある魅力的な商品を注文する際、提供する際、切り分ける際に他のお客さまの【注目が集まる】ようにする。音の出る商品だったり、見た目にきらびやかだったり、スタッフさんのかけ声が伴う商品を作れば、お客さまの注目が集まります。見た目には全く違いますが、これもセブンイレブンのコーヒーの応用策となるわけです。

 

成功事例のカタチをマネすることは簡単ですが、ただのパクリ。それで継続的に力を発揮することはないでしょう。成功事例のマネをするなら、エッセンスの応用をしたいものです。

 

 

ではでは。来月もどうか、楽しみにしていてくださいm(__)m

 

『販促の教科書』(すばる舎さん)

▼販促企画屋 眞喜屋実行(まきやさねゆき)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事の評価は?
 5:良い 4:まあまあ良い 3:普通 2:あまり良くない 1:悪い
 記事の投票:
平均:(5.00) 総合:(5) 投票回数:(1)

シェア

Clip to Evernote

毎月末に発行しているメルマガをぜひご購読ください。登録無料です。

居抜き市場(いちば)



関連記事

コメント:0

コメントフォーム

トラックバック:0

この記事へのトラックバックURL
http://aqsh.net/webapps/mt/mt-tb.cgi/1685
        
AD
居抜き物件、居抜き店舗をお探しなら 居抜き市場(いちば) へご相談ください
居抜き市場(いちば)
販促物の作成前に「しかけ」の設計を
販促物を作成する前に
飲食店経営者も店長やスタッフさん、職人さんも、飲食店をサポートする人達もみ~んなほしかった、ありそうでなかった情報サイト
飲食プロネット
中西フードビジネス研究所
中西フードビジネス研究所
株式会社テラオカ
株式会社テラオカ
カシオ計算機株式会社 首都圏営業部 SA課
POSレジ、レジスター販売
株式会社ROI
株式会社ROI
not for sales inc. デザイン&印刷&店舗開発
デザイン・印刷・店舗開発
ハストネット業務用家具販売
店舗家具 業務用家具卸値販売
業務用食材
業務用食材
アクシュニュースとは

今迄、消費者市場では小売店のレジからPOS情報を得る事ができましたが、業務用市場(飲食店)についてはマーケットでの詳細な売れ筋情報は存在していませんでした。首都圏で約6,000軒の取引先を持つ大手業務用酒類卸の最新の販売データを活用して、居酒屋・レストラン・BAR・ホテル・旅館等の皆様に向け業務用市場の市場動向・売れ筋商品の情報の提供を行っています。


 

メルマガ登録はこちら

RSSリーダーに登録

このページのトップに戻る

TOP / 3飲食店アイデア / 第66回 カタチをマネするのはパクリ。エッセンスをマネするのは応用

飲食店の開店・改装ならお任せ