飲食業界初! 居酒屋・レストラン・バーなど飲食店でのお酒(生ビール・焼酎・日本酒・ウイスキー・ワイン)の売れ筋ランキングやトレンド、飲食店経営の成功の秘訣、飲食店の集客・販促アイデアなどを発信

飲食店で使えるアイデア100選

2014年以降 勝てるお店には【確実なわくわく】がある!

  • 2014年2月12日 12:56
  • アクシュニュース

眞喜屋実行氏こんにちは。

狙って儲かる 販促企画屋の眞喜屋(まきや)です。

 

先日、あるショッピングセンターで買い物をしていた時のこと。あるお店の前にたくさんの人が集まっていました。ある飲食店の前でたくさんのお客さんが順番待ちをしていたのです。お昼の時刻を過ぎた14時くらいのことです。そのお店や、他のお店も見ることで"あること"が見えてきました。

 

今月は、これからの小さな飲食店がお客さまに選ばれるためのポイントを【仮説】として考えてみようと思います。ヒントにして頂けたら嬉しいです。

 

 

さて上の飲食店です。たくさんのお客さんが順番を待っているのは「串屋物語」さんでした。テーブルにフライヤーが付いていて、お客さんが自分で揚げて食べるお店です(そういえば久しく行ってない...。また行きたくなってきた...)。

 

この光景を見て思い出したのが、横浜みなとみらいにできたショッピングセンター「マークイズ」です。こちらにも串屋物語が入店していて、すごい順番待ちでした。お昼過ぎに「本日は受付終了」の表示を見かけたのは1度ではありません。

 

さらに、先日のショッピングセンターで他に行列していたお店が2件。通常の飲食店ではありませんが、「mini one」さんと「KALDI」さん。「mini one」はひと口サイズの焼きたてパンをカウンターで量り売りしてくれるお店。注文すると、目の前で袋詰めしてくれます。「KALDI」はコーヒーショップ。店頭でコーヒーの試飲カップをくれるお店ですね。

 

目に留ったお店に共通点を感じました。なにか似ていることがあるなと。

さらに思い出したのが、業界紙の記事。手づかみで食べるシーフードレストランが流行っているとのこと。

 

これもつながりました。共通点アリです。

これらのお店に共通していること。それは「目の前の臨場感」「自分の体を動かす体験」です。これらからお客さまが得られるのは「わくわく」の感情です。そのお店に行くと、何かしら「わくわく」できる。なんだか楽しい・心の上下を感じることができる。それが共通しているのだと考えられます。

 

今や価格やボリューム、飲み放題の時間やお酒の種類などと言った「スペック情報」は、お客さまが選ぶ決定打にはなりにくいでしょう。情報が溢れすぎていて、またたくさんのお店が頑張っているので、特別感を出すのが難しくなっていますから。

 

これからの時代を勝つためのキーワードは「わくわく」。

 

ただし、店内で「わくわく」を用意しておくのだけでは弱い。来店前のお客さまに「このお店に行けば、間違いなくわくわくできる」と感じて頂けるように表現すること。これも重要な要素になりそうです。このお店に行けば「どんな体験」ができるのか。来店前に確信できる「わくわく」。それをハッキリと示したいものです。

 

あと、今後選ばれるお店になるには「人間味」がもっともっと重要になっていくと思っています。こちらはもうしばらく経ったときに、より重要感が増してくるかなぁと予想しています。

 

現時点での仮説ではありますが、今後の策を考える際の参考になれば嬉しいです。

ではでは。来月もどうか、楽しみにしていてくださいm(__)m

 

 

▼串屋物語さん

http://www.kushi-ya.com/

 

      mini oneさん

http://www.donq.co.jp/family/minione.html

 

      KALDIさん

http://www.kaldi.co.jp/

 

 

狙って儲かる! 販促企画屋 眞喜屋実行(まきや さねゆき)

 

---------------------------------------------

      素通りツールをガン見ツールに 販促ツールのリフォーム屋さん

http://haps.chu.jp//tool-reform/

 

眞喜屋(まきや)の著作 「販促の教科書」(すばる舎さん)

『販促の教科書』(すばる舎さん)

http://amzn.to/XURO3T

▼販促企画屋 眞喜屋実行(まきやさねゆき)

株式会社はぴっく 代表取締役

http://haps.chu.jp/gaiyou/

 

この記事の評価は?
 5:良い 4:まあまあ良い 3:普通 2:あまり良くない 1:悪い
 記事の投票:
平均:(4.00) 総合:(4) 投票回数:(1)

シェア

Clip to Evernote

毎月末に発行しているメルマガをぜひご購読ください。登録無料です。

居抜き市場(いちば)



関連記事

コメント:0

コメントフォーム

トラックバック:0

この記事へのトラックバックURL
http://aqsh.net/webapps/mt/mt-tb.cgi/1630
        
AD
居抜き物件、居抜き店舗をお探しなら 居抜き市場(いちば) へご相談ください
居抜き市場(いちば)
販促物の作成前に「しかけ」の設計を
販促物を作成する前に
飲食店経営者も店長やスタッフさん、職人さんも、飲食店をサポートする人達もみ~んなほしかった、ありそうでなかった情報サイト
飲食プロネット
中西フードビジネス研究所
中西フードビジネス研究所
株式会社テラオカ
株式会社テラオカ
カシオ計算機株式会社 首都圏営業部 SA課
POSレジ、レジスター販売
株式会社ROI
株式会社ROI
not for sales inc. デザイン&印刷&店舗開発
デザイン・印刷・店舗開発
ハストネット業務用家具販売
店舗家具 業務用家具卸値販売
業務用食材
業務用食材
アクシュニュースとは

今迄、消費者市場では小売店のレジからPOS情報を得る事ができましたが、業務用市場(飲食店)についてはマーケットでの詳細な売れ筋情報は存在していませんでした。首都圏で約6,000軒の取引先を持つ大手業務用酒類卸の最新の販売データを活用して、居酒屋・レストラン・BAR・ホテル・旅館等の皆様に向け業務用市場の市場動向・売れ筋商品の情報の提供を行っています。


 

メルマガ登録はこちら

RSSリーダーに登録

このページのトップに戻る

TOP / 3飲食店アイデア / 2014年以降 勝てるお店には【確実なわくわく】がある!

飲食店の開店・改装ならお任せ