飲食業界初! 居酒屋・レストラン・バーなど飲食店でのお酒(生ビール・焼酎・日本酒・ウイスキー・ワイン)の売れ筋ランキングやトレンド、飲食店経営の成功の秘訣、飲食店の集客・販促アイデアなどを発信

『新しい飲食店開業』独立開業、繁盛店づくりに役立つ専門情報誌

『独立開業・繁盛ノウハウ』~多店舗展開の野望/株式会社アントレスト/店舗数5 (2010年9月20日現在)~

  • 2010年10月 4日 14:00
  • アクシュニュース

24歳で起業家になった代表の

起業家を輩出するための飲食ビジネス

 

■■会社概要■■

株式会社 アントレスト

代 表:有村 壮央

創業年:2004

年 商:24,000万円

 

■■多店舗展開の極意■■

一.アイデア勝負の業態開発

一.立地と業態のバランス選定

一.スタッフとの理念の共有

 

24歳で起業家に

飲食経験ゼロからの参入

 2009年の登場以来、各メディアや他の外食企業の話題をさらっている「魚串(うおくし)」。この串業態の新たなジャンルを確立したのが、㈱アントレスト代表の有村壮央さん。

 

 魚串は文字通り、串に切り身の魚を刺し焼いたもの。1人1本ずつ、好きなだけさまざまな種類を食べられると、その手軽さが若い女性から年輩の方にまで人気だ。その証拠に『魚串さくらさく神楽坂店』は、一番良い時で月商750万円、坪当たり約50万円の売上げを叩き出した。

 ㈱アントレストの始まりは、今から6年前。有村さん24歳。1店舗目、2店舗目は一夜干しの魚と新潟県塩沢町(現南魚沼市)産コシヒカリを使用した釜飯をメインに据えた居酒屋を開業。酒と魚が好きな、年輩の男性をターゲットに絞った。「年輩の男性は、気に入ったら常連になってくれやすい」というのが、有村さんの狙いだった。

 

2店舗経営4店舗閉店後

手軽さを売った魚串でブレイク!

 1年後に2店舗目を出店し、順調に店舗展開をしていった有村さんだが、3店舗出店までは間が空いている。実はこの間に池袋、新宿、馬喰町、大阪の天王寺と4店舗出店したが、すべて半年から1年で閉店した。

 「僕もまだ25歳で、調子に乗っていたんでしょうね。どこに出店しても大丈夫だろうと、買いかぶっていました。実際は、業態と立地が合っていなかったことと、人を育てなかったためにスタッフが定着しなかったことが原因ですね」

 経営が上手く立ち回れないでいるうちに、リーマンショックによる不況の波が外食企業にも押し寄せてきた。

 「これまで客単価4,000円くらいの店で考えていたんですが、この不況の中ではもっと手軽にしなければ難しいだろうと、業態を考え直しました」

 初めは1人でも気軽に入れ、手軽に食べられる_焼きとん_を考えていた。しかし、焼き鳥、焼きとんは店が多く飽和状態にあり、今から参入は難しいと考えた。そこで開発されたのが魚串。元々魚を扱う業態であったことも、ヒントとなった。

 また、内装は神楽坂にはおしゃれな店が多かったことから、気軽に入れるようにと、和風バルをイメージ。入口はオープンにし、立ち飲みの賑やかさを前面に出した。

 現在、魚串はFC展開を行っている。今後は直営で10店舗。その後2店舗ずつ出店し、社員に譲渡していく形で起業家達を輩出していく会社にしていきたいと、有村さんは考えている。

 

 

新しい飲食店開業10月号

「独立開業応援雑誌『新しい飲食店開業』10月号より転載」

この記事の評価は?
 5:良い 4:まあまあ良い 3:普通 2:あまり良くない 1:悪い
 記事の投票:
平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)

シェア

Clip to Evernote

毎月末に発行しているメルマガをぜひご購読ください。登録無料です。

居抜き市場(いちば)



関連記事

コメント:0

コメントフォーム

トラックバック:0

この記事へのトラックバックURL
http://aqsh.net/webapps/mt/mt-tb.cgi/620
        
AD
居抜き物件、居抜き店舗をお探しなら 居抜き市場(いちば) へご相談ください
居抜き市場(いちば)
販促物の作成前に「しかけ」の設計を
販促物を作成する前に
飲食店経営者も店長やスタッフさん、職人さんも、飲食店をサポートする人達もみ~んなほしかった、ありそうでなかった情報サイト
飲食プロネット
中西フードビジネス研究所
中西フードビジネス研究所
株式会社テラオカ
株式会社テラオカ
カシオ計算機株式会社 首都圏営業部 SA課
POSレジ、レジスター販売
株式会社ROI
株式会社ROI
not for sales inc. デザイン&印刷&店舗開発
デザイン・印刷・店舗開発
ハストネット業務用家具販売
店舗家具 業務用家具卸値販売
業務用食材
業務用食材
アクシュニュースとは

今迄、消費者市場では小売店のレジからPOS情報を得る事ができましたが、業務用市場(飲食店)についてはマーケットでの詳細な売れ筋情報は存在していませんでした。首都圏で約6,000軒の取引先を持つ大手業務用酒類卸の最新の販売データを活用して、居酒屋・レストラン・BAR・ホテル・旅館等の皆様に向け業務用市場の市場動向・売れ筋商品の情報の提供を行っています。


 

メルマガ登録はこちら

RSSリーダーに登録

このページのトップに戻る

TOP / 5新しい飲食店開業 / 『独立開業・繁盛ノウハウ』~多店舗展開の野望/株式会社アントレスト/店舗数5 (2010年9月20日現在)~

飲食店の開店・改装ならお任せ