飲食業界初! 居酒屋・レストラン・バーなど飲食店でのお酒(生ビール・焼酎・日本酒・ウイスキー・ワイン)の売れ筋ランキングやトレンド、飲食店経営の成功の秘訣、飲食店の集客・販促アイデアなどを発信

飲食店経営の成功の秘訣・お酒に関するコラム

▼おいしい焼酎講座 第109回~「焼酎」という宝さがしゲーム~▼

  • 2016年2月26日 12:27
  • アクシュニュース

 気が付けば新しい年を迎えてもう二か月。春一番もやってきて、寒い冬からの脱却ももうすぐのところです。ここ数年は雨模様の桜シーズンですが、今年こそ晴れて花見が楽しめるように、天気がいいことを祈るばかりです。

 さて、焼酎ブームが過ぎ去り、落ち着いた感のある焼酎業界ですが、バレンタインの季節にあわせて、チョコレートで焼酎を作るなど、新しい取り組みを試みる蔵元がある一方、基本に立ち返り、サツマイモの製造から自社で取り組む蔵元など、自分たちの「焼酎の価値」に目を向けて努力する方向に歩み始めていることは、焼酎をブームに流されるのではなく、ワインやウイスキーのように、文化や歴史としての地位を築いていくうえで大切な一歩といえるでしょう。

 

 ただ、うんちくや気難しい側面が目立っては、多くの人の共感を得ることはできません。消費者がお酒に求める役割や存在感は何か?時代とともに変わりゆく「消費者の心」をつかまなければ、文化も伝統も確立していきません。

 

 

 若者のお酒離れなどいつの話かといわれるほど、酒類業界を明るくする兆しは出てきています。ビール離れと言われていたのもつかの間、気が付けば周りはクラフトビールからプレミアムビールまで、食中のお酒としてビールは息を吹き返しています。また、日本酒も蔵元が消費者のもとへ足を運び、直接コミュニケーションをし、銘柄のファンを着実に増やしながら、日本酒も以前に比べてだいぶ人気を復活してきました。焼酎も同じ道を歩めばよいという安直なものではありませんが、何より消費者が求めるのは「お酒は楽しく飲みたい」というシンプルな価値観といえるでしょう。

 

 その点では「街バル」や「フェス」といったまつりごととしてのお酒を飲む機会は「楽しいお酒」という原体験を印象付け、新たなファンを獲得するきっかけとして機能しつつあります。また、SNS時代に、「ソーシャルのネタ」になることもお酒を楽しむ要素になりつつあり、「目づらしさ」や「驚き」など、ネット上でのコミュニケーションや自己主張の1つとして、お酒が用いられることもあるでしょう。

 

 

 先日、焼酎業界が一堂に会するイベントが、東京で開かれましたが、こうした大きなイベントは業界の勢いや消費者を引き寄せるきっかけづくりとしてこれから重要な役割を果たしていくことでしょう。著名な銘柄や価格の高いものももちろん人気ですが、消費者が自分で隠れた銘柄を見つけるというところに、ゲームの世界でいう「ダンジョンの宝探し」のような楽しさを見出しているのです。

 

 こうしてみれば、お酒は「おいしさを追求する」という価値は大事ではあるものの、それ以上に「楽しめる」という要素を付加していかなければ消費者の心をつかむことはできません。それは、焼酎の「見せ方」や「きっかけ」をどのように消費者と作っていくか、であり、一度飲んだ銘柄が、二度三度と楽しめる「コミュニケーション」を確立していくことが必要でしょう。何も難しいことを考える必要はありません。自分たちの蔵元の銘柄が一つ一つが、ゲームの中の宝と一緒。それが酒販店や飲食店といったあちこちに散らばって存在している。消費者はその宝を見つけて、楽しむ。ゲームのように想像してみるだけで、売る側も、買う側も楽しくなってきませんか?

この記事の評価は?
 5:良い 4:まあまあ良い 3:普通 2:あまり良くない 1:悪い
 記事の投票:
平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)

シェア

Clip to Evernote

毎月末に発行しているメルマガをぜひご購読ください。登録無料です。

居抜き市場(いちば)



関連記事

コメント:0

コメントフォーム

トラックバック:0

この記事へのトラックバックURL
http://aqsh.net/webapps/mt/mt-tb.cgi/1968
        
AD
居抜き物件、居抜き店舗をお探しなら 居抜き市場(いちば) へご相談ください
居抜き市場(いちば)
販促物の作成前に「しかけ」の設計を
販促物を作成する前に
飲食店経営者も店長やスタッフさん、職人さんも、飲食店をサポートする人達もみ~んなほしかった、ありそうでなかった情報サイト
飲食プロネット
中西フードビジネス研究所
中西フードビジネス研究所
株式会社テラオカ
株式会社テラオカ
カシオ計算機株式会社 首都圏営業部 SA課
POSレジ、レジスター販売
株式会社ROI
株式会社ROI
not for sales inc. デザイン&印刷&店舗開発
デザイン・印刷・店舗開発
ハストネット業務用家具販売
店舗家具 業務用家具卸値販売
業務用食材
業務用食材
アクシュニュースとは

今迄、消費者市場では小売店のレジからPOS情報を得る事ができましたが、業務用市場(飲食店)についてはマーケットでの詳細な売れ筋情報は存在していませんでした。首都圏で約6,000軒の取引先を持つ大手業務用酒類卸の最新の販売データを活用して、居酒屋・レストラン・BAR・ホテル・旅館等の皆様に向け業務用市場の市場動向・売れ筋商品の情報の提供を行っています。


 

メルマガ登録はこちら

RSSリーダーに登録

このページのトップに戻る

TOP / 2飲食店・お酒コラム / ▼おいしい焼酎講座 第109回~「焼酎」という宝さがしゲーム~▼

飲食店の開店・改装ならお任せ