飲食業界初! 居酒屋・レストラン・バーなど飲食店でのお酒(生ビール・焼酎・日本酒・ウイスキー・ワイン)の売れ筋ランキングやトレンド、飲食店経営の成功の秘訣、飲食店の集客・販促アイデアなどを発信

飲食店経営の成功の秘訣・お酒に関するコラム

▼おいしい焼酎講座 第94回~ボジョレーの陰りに学ぶ「祝う呑み方」~▼

  • 2014年11月25日 17:33
  • アクシュニュース

11月20日の深夜0時に毎年恒例のボージョレ・ヌーボーが解禁となり

ました。世界中でも日付変更線の関係で、日本が皮切りに「解禁」となる

のですが、いまいちな盛り上がりに力不足感を否めない状況となっていま

す。

 そもそも、ボージョレ・ヌーボーは、毎年のワインの出来を「試飲」す

るもので、出来具合によってお祝いをするというのが本来の呑まれ方でし

たが、祭りが好きな日本人の嗜好から、「解禁のお祝い」という側面が強

調されたイベント的なものに発展していきます。さらには、ワインだけに

限らず、日本酒や焼酎の新酒(ヌーボー)としてのお祝いとしてお酒のジ

ャンルを超えたイベントスタイルとして日本のお酒販売市場に定着してい

きました。

 今年の売り場はどうだったでしょうか。事前予約ポスターも控えめに、

10月はハロウィンの装飾、11月はもうクリスマスの雰囲気となり、ボ

ージョレ・ヌーボーの事前予約は全面に打ち出されなくなっていました。

さらに解禁当日の売り場もスーパーやコンビニで陳列形成されてはいるも

、在庫量も減少。何より、ピークだった2004年の104万ケースより

約60万ケースに大幅減(酒類大手発表)となっているのだから無理はあ

りません。

 

 しかし、新たな盛り上がり方を見せるボージョレ・ヌーボーの在り方も

存在しています。飲食店での飲用です。特に、ここ数年、飲食店での「樽

出しボジョレー」が集客要素となっており、お店のお客様と一緒に盛り上

がるイベントになっているのです。お祝い要素とシェフの料理、この組み

合わせがおいしくない訳がありません。また、店によっては小規模ワイナ

リーのボージョレ・ヌーボーを入手して、飲み比べを実施したり、家庭

も飲食店のほうが、ボージョレの楽しみ方を実践していると言えるで

う。

 

 これら、ボージョレ・ヌーボーの発展と衰退、そして新たな在り方を見

ていくと、「焼酎」においてもひとつの学びに気付かされます。それは、

「お酒はみなんで呑むほうが楽しい」ということです。焼酎のCMや広告

ポスターを見ていても、質感をアピールしたいのか、一人で呑んだり、「

じっくり」といった訴求が目立ちます。けれども、「だれやめ」の文化や

「なんこ(数を当てる酒席での遊び)」を見ていても、焼酎はやっぱり「

みんなが集まり、みんなで楽しむ」お酒であるものだと思います。

 

 新酒は年に1回ですが、その後も年末年始、年明けの成人の日、2月

節分や3月の桃の節句など、人があつまる年行事は毎月存在します。

集い、何かを祝う。お一人様やお二人様の世帯構成が増えているいだか

らこそ、親族だけでなく、友人、知人など横のつながりにおいて「お

酒をわかちあう」という価値を見直すことができればと、明るくい焼

酎の楽しみ方は、定着していくことでしょう。ボージョレー・ーの

解禁を見て「祝う呑み方」ってやっぱりいいな、そう思ったした。

この記事の評価は?
 5:良い 4:まあまあ良い 3:普通 2:あまり良くない 1:悪い
 記事の投票:
平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)

シェア

Clip to Evernote

毎月末に発行しているメルマガをぜひご購読ください。登録無料です。

居抜き市場(いちば)



関連記事

コメント:0

コメントフォーム

トラックバック:0

この記事へのトラックバックURL
http://aqsh.net/webapps/mt/mt-tb.cgi/1769
        
AD
居抜き物件、居抜き店舗をお探しなら 居抜き市場(いちば) へご相談ください
居抜き市場(いちば)
販促物の作成前に「しかけ」の設計を
販促物を作成する前に
飲食店経営者も店長やスタッフさん、職人さんも、飲食店をサポートする人達もみ~んなほしかった、ありそうでなかった情報サイト
飲食プロネット
中西フードビジネス研究所
中西フードビジネス研究所
株式会社テラオカ
株式会社テラオカ
カシオ計算機株式会社 首都圏営業部 SA課
POSレジ、レジスター販売
株式会社ROI
株式会社ROI
not for sales inc. デザイン&印刷&店舗開発
デザイン・印刷・店舗開発
ハストネット業務用家具販売
店舗家具 業務用家具卸値販売
業務用食材
業務用食材
アクシュニュースとは

今迄、消費者市場では小売店のレジからPOS情報を得る事ができましたが、業務用市場(飲食店)についてはマーケットでの詳細な売れ筋情報は存在していませんでした。首都圏で約6,000軒の取引先を持つ大手業務用酒類卸の最新の販売データを活用して、居酒屋・レストラン・BAR・ホテル・旅館等の皆様に向け業務用市場の市場動向・売れ筋商品の情報の提供を行っています。


 

メルマガ登録はこちら

RSSリーダーに登録

このページのトップに戻る

TOP / 2飲食店・お酒コラム / ▼おいしい焼酎講座 第94回~ボジョレーの陰りに学ぶ「祝う呑み方」~▼

飲食店の開店・改装ならお任せ