飲食業界初! 居酒屋・レストラン・バーなど飲食店でのお酒(生ビール・焼酎・日本酒・ウイスキー・ワイン)の売れ筋ランキングやトレンド、飲食店経営の成功の秘訣、飲食店の集客・販促アイデアなどを発信

飲食店経営の成功の秘訣・お酒に関するコラム

▼おいしい焼酎講座 第93回~焼酎を巡る「あらたに」という価値~▼

  • 2014年10月23日 17:46
  • アクシュニュース

農業も畜産も盛んな鹿児島で、たくさんの特産品が毎年生まれています。

桜島や屋久島など自然豊かな観光資源に、指宿や霧島など全国区の温泉地

まで、鹿児島は魅力あふれる資源を多く保有しています。

 そんな中でも、毎年新たな特産品を作り、観光客や県外の消費拡大につ

なげようと、新商品が一同にあつまるのが鹿児島県が主催する「かごしま

新特産品コンクール」です。

  10月16日に行われたコンクールでは、県内156の企業が、食品

芸品など170点を出品し、審査が実施されました。今年の特徴は、

治維新150周年」、「近代化産業遺産」、「奄美群島自然遺産」の、

のテーマに関する商品が出品されていて、ノンアルコール飲料としてビ

ールのような形状で飲めるドリンク「SAIGO」が県観光連盟会長賞に選ば

れました。お菓子や焼酎といった定番ではなく、ノンアルコール飲料が選

出されるのは、時代背景を反映した結果といえます。

 

 このように、新たなチャレンジが特産品として続けられる中、長い歴史

とファンを抱える焼酎はどのようなアプローチや消費者へのアピールが実

施できるでしょうか。焼酎そのものは、製法はシンプルではあるものの、

商品の味をつくり上げるためには、勘と習熟が必要な杜氏の仕事として、

現代にも長く受け継がれています。設備が近代化し、衛生管理が整った蔵

元であっても、杜氏の存在は失われることはありません。したがって、商

品のジャンルとしてそもそも、目新しさがすぐに生まれるような状況に、

焼酎は置かれていないのです。

 

 けれども、たゆまぬ挑戦も進められています。新たな焼酎へのチャレン

ジとして、「新たな芋焼酎の材料」を求め、さつまいもの選定と試作が進

められています。芋焼酎をつくる定番のさつまいもは、「黄金千貫(こが

ねせんがん)」ですが、よりキレのあるものや、華やかな香りがするもの

、甘さが引き立つものなど、何百種類にもおよぶさつまいもを育て、焼酎

の原材料として試作し、試飲して新たな味を見つける。息の長い研究の末

に新たな焼酎を発見することになるのです。

 

 生産効率だけを考えるならば、大きく育ち、でんぷん質を多く含み、畑

としても生育がよいものが好まれます。一方で、焼酎は微量ながら香りや

キレ等によって印象がガラリと変わります。この微量要素の違いを芋の

の中に見出し、新たな芋焼酎にふさわしい「さつまいも」を探す地道な

です。しかも、畑で収穫できるのは1年に1度しかありません。

 「当たり前」という価値。馴染み深い焼酎はいまや定番となり、いつも

となり、変わらない味となっていることでしょう。焼酎の「当たり前」

う価値、この時間でしか作れない味わいを楽しむというのも、新商品を

こと以上に大切なことなのかもしれません。

 

 新たな特産品もまた、定番のように息長く育っていって欲しい。毎年、

の新酒の時期と、新特産品コンクールが重なるこの時期に、あらためて

時間」という価値に気付かされます。


株式会社味香り戦略研究所

ソリューションサービス部長 菅 慎太郎

SSI認定焼酎アドバイザー

鹿児島大学ルネッサンスアカデミー(焼酎学講座)経営管理コース講師


この記事の評価は?
 5:良い 4:まあまあ良い 3:普通 2:あまり良くない 1:悪い
 記事の投票:
平均:(3.00) 総合:(3) 投票回数:(1)

シェア

Clip to Evernote

毎月末に発行しているメルマガをぜひご購読ください。登録無料です。

居抜き市場(いちば)



関連記事

コメント:0

コメントフォーム

トラックバック:0

この記事へのトラックバックURL
http://aqsh.net/webapps/mt/mt-tb.cgi/1756
        
AD
居抜き物件、居抜き店舗をお探しなら 居抜き市場(いちば) へご相談ください
居抜き市場(いちば)
販促物の作成前に「しかけ」の設計を
販促物を作成する前に
飲食店経営者も店長やスタッフさん、職人さんも、飲食店をサポートする人達もみ~んなほしかった、ありそうでなかった情報サイト
飲食プロネット
中西フードビジネス研究所
中西フードビジネス研究所
株式会社テラオカ
株式会社テラオカ
カシオ計算機株式会社 首都圏営業部 SA課
POSレジ、レジスター販売
株式会社ROI
株式会社ROI
not for sales inc. デザイン&印刷&店舗開発
デザイン・印刷・店舗開発
ハストネット業務用家具販売
店舗家具 業務用家具卸値販売
業務用食材
業務用食材
アクシュニュースとは

今迄、消費者市場では小売店のレジからPOS情報を得る事ができましたが、業務用市場(飲食店)についてはマーケットでの詳細な売れ筋情報は存在していませんでした。首都圏で約6,000軒の取引先を持つ大手業務用酒類卸の最新の販売データを活用して、居酒屋・レストラン・BAR・ホテル・旅館等の皆様に向け業務用市場の市場動向・売れ筋商品の情報の提供を行っています。


 

メルマガ登録はこちら

RSSリーダーに登録

このページのトップに戻る

TOP / 2飲食店・お酒コラム / ▼おいしい焼酎講座 第93回~焼酎を巡る「あらたに」という価値~▼

飲食店の開店・改装ならお任せ