飲食業界初! 居酒屋・レストラン・バーなど飲食店でのお酒(生ビール・焼酎・日本酒・ウイスキー・ワイン)の売れ筋ランキングやトレンド、飲食店経営の成功の秘訣、飲食店の集客・販促アイデアなどを発信

飲食店経営の成功の秘訣・お酒に関するコラム

▼おいしい焼酎講座 第85回~日本の酒のおいしさを世界の人へ伝えよう~▼

  • 2014年2月17日 12:10
  • アクシュニュース

昨年1年間に訪日した外国人旅行者数がはじめて1036万人と政府目標の1000万人を突破したのをご存知ですか?「観光立国」を掲げて、小泉政権化の2003年から始まった「ビジット・ジャパン・キャンペーン」から10年経過し、ようやく大台に載せてきたことは、これからの日本の観光産業にとって喜ばしいことです。

 そして、同じ2013年は、2020年東京オリンピック・パラリンピックの開催が決まった年でもあり、これから日本を訪れようとする外国人観光客はますます増えていくことでしょう。 

 

 こうした訪日外国人の楽しみの1つに「日本の食」があります。さきのユネスコに世界無形遺産として認定された「和食;日本人の伝統的な食文化」のように、日本の食文化は世界中から注目を浴びています。もちろん、食が注目されるということは、それにあわせるお酒にも注目が浴びるということ。世界に類を見ない日本酒や焼酎は、いつ、どんなときに、どんな食材とあわせるべきか。ワインの世界でいう「マリアージュ(食べ合わせ)」にも世界の人々は興味津々なのです。

 

 実際、ニューヨークやパリにある和食のお店で、箸を使い、和食を味わい、日本酒や焼酎を楽しむ外国人がいる。そんな風景が世界のセレブの嗜みの1つになっていることを日本人の多くは知りません。また、お隣「台湾」では、日本の食に関するイベントを行えば大盛況。試飲ブースには長蛇の列が出来上がります。日本人は国外で起きている日本への興味、注目に気づいていないのです。

 

 これらの興味を実感につなげてもらおうと、観光庁は国際線の空港において「ニッポンを飲もう!「日本の酒キャンペーン」が行われています。興味はあるけど飲んだことがない。そんな外国人に日本の酒を試飲してもらい、飲み方や見学可能な蔵元の情報を提供するというもの。お酒を起点により日本に興味を持ってもらい、全国各地に存在する地域の食とお酒の関係にまで至れば、日本の食文化が広く、深いものであることを理解してもらえることでしょう。

 

 こうした外部の環境が整いつつある今、あと6年後に迫った2020年東京オリンピックに向けて、お店や飲食店で提供するお酒も「外国人から見た日本酒」という視点で、提供方法の見直しをしていくことが、国内消費にも寄与するに違いありません。当たり前のように飲んでいる焼酎ですが、「まったく知らない人」にやさしい表示や説明になっていますか?小難しい蔵元の情報や、店主のこだわりがあっても、初心者にはとっつきにくいもの。「わからない人にも分かる」ということが、そのお酒の本質を理解しているのだとすれば、そのための「見せ方」「選び方」「楽しみ方」が存在するはずです。過去3回やってきた焼酎ブームも、毎度同じく「ブームを定着」に切り替えできないジレンマがある。そこには、「新たな焼酎ファンへの配慮」が欠けていた側面があったかもしれません。

 

 店頭においては「ラインナップ」よりも「選び方」に注力を置く、ということ。味を言葉や数字に分かりやすくするということ。そして、選んだお客様がつぎにステップアップしていくことのできる商品のススメ方。「量」から「質」の接客をどのように効果的、効率的にしていくかが、店舗間における「無形」の差別化要素になることは言うまでもありません。

 2020年を迎える頃、あなたのお店にも外国人がやってくるかもしれません。わかりやすい表示、選び方。そして「外国語」対応。日本のお酒が世界に通じるかどうかは、みなさんひとり一人の接客にかかっているのです。

 

株式会社味香り戦略研究所

ソリューションサービス部長 菅 慎太郎

SSI認定焼酎アドバイザー

鹿児島大学ルネッサンスアカデミー(焼酎学講座)経営管理コース講師

詳しくは

この記事の評価は?
 5:良い 4:まあまあ良い 3:普通 2:あまり良くない 1:悪い
 記事の投票:
平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)

シェア

Clip to Evernote

毎月末に発行しているメルマガをぜひご購読ください。登録無料です。

居抜き市場(いちば)



関連記事

コメント:0

コメントフォーム

トラックバック:0

この記事へのトラックバックURL
http://aqsh.net/webapps/mt/mt-tb.cgi/1631
        
AD
居抜き物件、居抜き店舗をお探しなら 居抜き市場(いちば) へご相談ください
居抜き市場(いちば)
販促物の作成前に「しかけ」の設計を
販促物を作成する前に
飲食店経営者も店長やスタッフさん、職人さんも、飲食店をサポートする人達もみ~んなほしかった、ありそうでなかった情報サイト
飲食プロネット
中西フードビジネス研究所
中西フードビジネス研究所
株式会社テラオカ
株式会社テラオカ
カシオ計算機株式会社 首都圏営業部 SA課
POSレジ、レジスター販売
株式会社ROI
株式会社ROI
not for sales inc. デザイン&印刷&店舗開発
デザイン・印刷・店舗開発
ハストネット業務用家具販売
店舗家具 業務用家具卸値販売
業務用食材
業務用食材
アクシュニュースとは

今迄、消費者市場では小売店のレジからPOS情報を得る事ができましたが、業務用市場(飲食店)についてはマーケットでの詳細な売れ筋情報は存在していませんでした。首都圏で約6,000軒の取引先を持つ大手業務用酒類卸の最新の販売データを活用して、居酒屋・レストラン・BAR・ホテル・旅館等の皆様に向け業務用市場の市場動向・売れ筋商品の情報の提供を行っています。


 

メルマガ登録はこちら

RSSリーダーに登録

このページのトップに戻る

TOP / 2飲食店・お酒コラム / ▼おいしい焼酎講座 第85回~日本の酒のおいしさを世界の人へ伝えよう~▼

飲食店の開店・改装ならお任せ